シミは天敵!

シミはお肌の天敵です

加齢印象を強くしてしまう最も重要な原因のひとつが、歯にこびりついた”蓄積クスミ”です。歯のエナメル質には、目には見えないデコボコがあり、普段の生活の中で黄色っぽい着色やタバコの脂などの汚れが付きやすくなります。トレチノイン酸(オールトランスレチノイン酸)治療は、頑固な濃色のシミをいち早く薄く見せるのに格段に優れた治療法で、中年以降にみられる老人性色素斑・光治療の効かない炎症後色素沈着・女性に多くみられる肝斑(かんぱん)・しつこい吹き出物などに最適です。下半身は心臓から離れた位置にあるため、重力が影響してリンパ液の流通が悪くなるのが通常。むしろ下半身にみられるむくみは、リンパ液が少し悪くなっていますよというしるし程度のものだと受け取ったほうがよい。

 

メイクアップでは傷などを目立たなくすることに専念せず、リハビリメイクを通じて最終的に患者さん自身が自分の外見を認知し、社会生活への再出発を果たすこと、加えてQOL(クオリティーオブライフ)を今よりも高めることを目的としています。紫外線によってできてしまったシミをどうにかして消そうとするよりも、シミが作られてしまわないように防いだり、お肌の奥に隠れているシミの予備軍を予防する方が大事だということを分かっている人はまだ多くありません。